ページhttps://docs.google.com/spreadsheets/d/1auDMp16SsTIdUVwM2DcFXEPY7yPOfE19BIoGHf8AU9E/edit#gid=866

ご挨拶と理念

▼ご挨拶

 初めまして。
 K_imu(と書いて『きむ』)と申します。
 テーブルゲーム会『クローバー』を開催させてもらうこととなりました。

 もとは、元住吉で開催中の川崎テーブルゲーム会シャッフルさんのお蔭で、ボードやコマ、サイコロやカードなどを使って遊ぶゲームに熱中し、人と繋がる楽しさを覚えました。
 その中で、朱里さんや皆さんとお話させてもらう中で、私自身 ”集まった人それぞれが、お互いに楽しめる場所になりたい。“そう思いました。
 何よりボードゲームカフェやオープン会があまり無い地元、小田急沿線地区にて、次の世代に向けて新しい場を提供していこう、そう思っています。丁寧に、朗らかに。


▼理念

 『テーブルゲーム』は、楽しい!
 ですが、その楽しさには人それぞれの形があります。
 どれが良い・悪いはありませんが、
 共に楽しむことは欠かせません。
 それを踏まえるに、主催が考える楽しさ、
 どうしてオープン会を開くに至ったかの、大事な
 私が考える形、二点をあげさせて頂きます。


1.利害を超えて、挑戦できること。
 遊びの上では、老若男女の制限はなく、金銭や権力の束縛もなく、
 自らの選択の自由によって、自分を挑戦させていくことができる。

2.複数人で遊ぶことである。
 競い合いながら、他者の選択には、自分では見つけられない発見と驚きがある。


 以上、二点を大事にしたい為、
  ”集まった人それぞれが、お互いに楽しめる場所になりたい。“
 これを、ご参加頂く皆様にも大事にして頂きたいと思っています。

 一緒に遊ぶ相手の為。
 何より、わざわざ集まって下さる、貴方自身の為に。

0 件のコメント:

コメントを投稿